FC2ブログ
Page to Top

着物のはぎれ「木綿の赤地に麻の葉柄でほうきカバー」

                 着物のはぎれ「木綿麻の葉柄でほうきカバー」
とてもきれいな赤地に白で麻の葉柄がかわいいので
ほうきカバーにしてみました。
掃除用具はつい見えないところにしまいがちですが、こうすると目の触れるところに飾りたくなります。
たぶん100均で買ったかと思いますが、この細工で、この使い心地の良さは、当時目からうろこでした。
すこし薄手ですがとても存在感のあるはぎれで、ただただ、目の触れるところに置いておきました。やっと形になり、ちょっとうれしいです。
掃除機で階段はちょっとしんどいなと、常日頃思ってました。何も持って上がらないときには、ほうきをもって階段上に置いときます。何も持って降りないときには、上から下へとこのほうきで後ろ向きで降りながら、掃除していきます。下の塵取りがお待ちかねです。カバーのかわいさも手伝って、手軽なので何度となく掃除してしまいます。
おかげで、チリほこりがが溜まっている階段を眺めながら、掃除しなくちゃというストレスがなくなりました。
出番を待っているお気に入りはぎれたち
スポンサーサイト