FC2ブログ
Page to Top

着物のはぎれ「古布で雑巾」

着物のはぎれで「ぞうきん」
藍染木綿で綿モスリンをアクセントに
遊び心を意識して、毎日使いたくなる気持ちになるように。
201401041036535dd.jpg
何枚も何枚も作って、気分に合わせて20140102010215f25.jpg

201401020103048b6.jpg柔らかく手になじむ雪花しぼりの浴衣のはぎれで、年配者は昔おむつだったと。
それでも藍の色と七宝柄のようなぼかしが素敵です。

使い込んだ「蚊帳」かや
201401020213388cd.jpgガーゼ様の感触が、ダントツ心地よい。
使い込んだものは、感触に癒されます。
少し色落ちしますが、順位をつけるとしたら、第一位です。
以前骨董市で500円で買いました。雑巾の500円は高いと思いましたが、20140102010628c1f.jpg
30枚ほどあったものがすでに数枚。売り手のお話だと、「これを解いて使うらしいです」その一言で買ってみました。
解いてみたらなんと2メーター近くありました。色褪せた藍染木綿ですが20140102010436222.jpg
肩の切れ込みがあり、昔の着物とわかる。手作りを長くされている方のひらめきはすごいなあと思いました。
きっと味わい深いものができるんでしょうね。
1枚で3枚の雑巾ができました。



スポンサーサイト