FC2ブログ
Page to Top

木綿絣とモスリンでフクロウのストラップ

                    木綿絣とモスリンでフクロウのストラップ
20181222181044a32.jpg
「不苦労」苦労がないということで人気のフクロウです
20181222181103048.jpg
20181222181119f6d.jpgちょこんとおいてもいいように底にボタンを縫い付けました。
立ちます! 
20181222181232467.jpg
目とくちばしはフェルトで、目玉はビーズ、あとは綿と針と糸、ひも。これだけあれば、小さなフクロウ完成です。
201812222046130db.jpgこのオレンジのフクロウは7㎝×7㎝の型紙ですが、大きさ自由自在です。

店主れビュウ
忙しい、時間がない、作れないというのは言い訳で、ちょっとしたものは、こんな小さなはぎれで、できるものです。
これさえあればというキットが好きで、完成していない物がいくつもあります。
まずは小さなものから、少しずつ「時間は作るものだと」いつも自分に言い聞かせています。
小一時間かかったでしょうか、小さい小物ですが、ひと作品できました。
スポンサーサイト



訪問着のはぎれでのれん

                       訪問着で暖簾 間仕切り
20181208214841989.jpg
のれん続きますが、手書き風の花柄のきれいな花柄の訪問着の袖部分をのれんにしてみました
シミ等ありましたが紺地なのであまり目立たず
夜にガラス越しの赤い花が幻想的に輝きます。
201812082149165fd.jpg


店主レビュー
100年もたった着物地なので、汚れは綿、麻を除いてほとんど落ちません。多少の汚れは大丈夫という方と、
うーんという方と価値観が分かれますが、お店に飾っておくと、きれいね!でも汚れがあるのよとお伝えすると、
あまり目立たないからいいわよ!といってくださる方がいらして、お譲りしました。
私自身汚れがあっても今にない美しい絵柄に惹かれます。