FC2ブログ
Page to Top

着物帯のはぎれでリメイク「巾着」

                    着物帯のはぎれで巾着          
お客様からのオーダーで、帯地と着物胴裏で、巾着を熟練者に作っていただきました。
17㎝×18㎝×4㎝ちょっと持ち歩ける小さな巾着です。
とても気に入っていただきました。
市松模様の帯地ですが、もともと表はピンクのほうですが、赤いほうがかわいいと。
裏地は柔らかいので巾着の口元には、開閉が柔らかくいいですね。
ついでにティッシュケースもと
巾着にお財布、ティッシュケース、ハンカチをいれて、カラオケに行くそうです。
小物好きのおしゃれなおばあちゃんです。

ワンタッチ開閉にしましたが、どうしてもこじ開けてしまいます。
長年の習慣は簡単にはかえられないですね。
まっ!それはそれでいいですね!
スポンサーサイト



着物帯リメイク「七福神と宝船」

                    着物帯リメイク「七福神と宝船」
着物帯リメイク「七福神と宝船」20171112151430ca9.jpg20171112151136eab.jpg「知人の作品」
恵比寿天、大黒天、寿老人、毘沙門天、福禄寿、弁財天、布袋尊の7つの神様
一つ一つ丁寧に作り、ほぼ1年の歳月をかけ、作り上げた大作です。
20171112150752c0c.jpg20171112150722f17.jpg201711121505218a3.jpg
左から大黒天、寿老人、福禄寿、だったでしょうか?見事に神様のように出来上がっています。
20171112150707789.jpg弁財天「唯一女の神様」
20171112150626217.jpg


20171112150612728.jpg女子着物のしごきの房がこんなところで役立っています。

長きにわたり手作りした七福神。完成したときには、感慨無量だったのではないでしょうか。

大作は根気がいることなんでしょうけれど、出来上がりをイメージして、あれやこれやとはぎれを探し、コツコツと途中の経過がまた楽しいんですね。きっと!