FC2ブログ
Page to Top

着物のはぎれ「木綿の赤地に麻の葉柄でほうきカバー」

                 着物のはぎれ「木綿麻の葉柄でほうきカバー」
とてもきれいな赤地に白で麻の葉柄がかわいいので
ほうきカバーにしてみました。
掃除用具はつい見えないところにしまいがちですが、こうすると目の触れるところに飾りたくなります。
たぶん100均で買ったかと思いますが、この細工で、この使い心地の良さは、当時目からうろこでした。
すこし薄手ですがとても存在感のあるはぎれで、ただただ、目の触れるところに置いておきました。やっと形になり、ちょっとうれしいです。
掃除機で階段はちょっとしんどいなと、常日頃思ってました。何も持って上がらないときには、ほうきをもって階段上に置いときます。何も持って降りないときには、上から下へとこのほうきで後ろ向きで降りながら、掃除していきます。下の塵取りがお待ちかねです。カバーのかわいさも手伝って、手軽なので何度となく掃除してしまいます。
おかげで、チリほこりがが溜まっている階段を眺めながら、掃除しなくちゃというストレスがなくなりました。
出番を待っているお気に入りはぎれたち
スポンサーサイト



着物リメイク「紺の浴衣地で日傘」
20170708170726b06.jpg日傘制作の経験者に作っていただきました。
とても落ち着いた上品な日傘が出来上がりました。


全体に地味めですが、つづみと扇柄が、昔の風情を感じさせます。
20170708170751afb.jpg
                    
       20170708170833f2d.jpg型紙の菊座はサックのようなものをさすだけですが、アレンジをして、手作り感があります。

20170708170900d02.jpg
         2017070817092626f.jpgUVスプレーを内側と外側にまんべんなくスプレーして完成です。
            20170709142803425.jpg
お店に展示した当日に売れてしまいましたが、個人的にはもうちょっと飾っておきたかったなあと!

実店舗にいらっしゃるお客様は8割がた手作りの完成品を求めて来店されます。
始めたばかりで、まだ知名度もないこともありますが、ニーズにお応えしつつ、気長にコツコツとやっていきます。

紺の紗「トンボ柄でポシェット」

                   紗のトンボ柄夏着物でポシェット「お客様の作品」
トンボ柄はなかなかない絵柄です
紺の紗に金彩でトンボ柄が繊細に織られています
裏地のワイン色がちらりとのぞき素敵です。
この薄さでバックというのはなかなか思いつきませんが接着芯を張ると紗のイメージが残りながら見事に夏のポシェットが出来上がります
古いものはシミ、破れ 補修が随分とありますが、長年古布に親しんでいる方は、なんのそのですね。
同柄でアップリケして見事にリメイクします。

私自身ポシェットは肩がこるのでほとんど使いませんが、季節ごとに楽しめるこんなバックはいくつあってもいいですね。

ジャバラ式カードケース

                             ジャバラ式カードケース
カードケース専門に作っているクリエーターさんにお願いして、一部お店に置いています。
帯、着物のはぎれでオーダーしました。
塩瀬の帯は自分用、ウールの水玉はお客様がはぎれを購入してオーダーしました。
お客様注文の赤い水玉は、中は画像に取れませんでしたが、結構可愛かった。
開けた感じはとてもカードが入らないようですが、免許証もバンクカードも入ります。
ひき出しに積みあがっているものを少し整理してみました。半分以上不要でした。
2枚ずつ、少し大きなものは端のポケットに。30枚入れると2㎝ほどの厚みになりますが、中は一目で見えて探しやすい。
手作りコーナーに掲載中

お好きなはぎれでおつくりします
15cm×10cm×約2cm
せっかくもつなら気に入った生地でを提案いたします

送料180円「日本郵便ポスト投函」
余り生地お返しいたします

お好きなはぎれでオーダー受付けいたいします
表地35cm×65cm「必要生地」
中生地35cm×50cm
中生地については特に指定がなければ
赤系 ピンク系 エンジ系 黒系 茶系 白系 ブルー系 紫系を選んで胴裏 木綿等お任せでサービス
ご注文をお受けしてから2週間~3週間