FC2ブログ
Page to Top

着物のはぎれ「大島紬のチュニック」

着物のはぎれ「大島紬のチュニック」

着物のはぎれの利用方法として、究極は、毎日使うもの、「リメイク服」とおもっいます。
はぎれを扱うきっかけになった、このリメイク服ですが、3,4年ほど前に、ネットで購入し、試着のみで、まだ一度も
着用してませんが、リメイク服で一番人気と言っていいほど、泥大島は艶があり、着た時のドレープ感、柔らかな着心地
は、納得です。どの柄を組み合わせても、上品に仕上がります。
仕事がらまったくオフの日が、ほとんどないので、いつかはと思い続けています。
スポンサーサイト



着物帯のはぎれ「ガラス風鈴」

      着物のはぎれでガラス風鈴
100均のものづくりのための201409081734369ac.jpg色付けしていない風鈴に
はぎれをはりつけました。本来は絵付のためなのでしょうけれど、ふと思い立って、着物のはぎれを張り付けました。
はぎれは売るほどあるので(売ってます) 夏といえば金魚かなと。自分用に作るものは、気をつかわなくて楽しい。
切り貼り結構好きかもしれない。

短冊に何を描こう?20140908170554935.jpg何も発送が浮かばなかったのでぼかしのはぎれを貼って終わりです。
20140908170558afb.jpg
使用した小道具ですが、1から金魚の形は20140908170559be8.jpg難しいです。
なのでうちわの絵柄をおかりして、なんとなく雰囲気はでたかなあと。
ひとつ欲を言えば、音色が江戸風鈴のあのチリーンという透き通った音色が欲しい。