FC2ブログ
Page to Top

大正時代の婦人と子ども風景

                           初夏の装ひ「婦人と子供の標準配色美」
                           大正12年6月(朝日グラフ)
婦人の配色美を養ふ趣旨で、「風薫る新緑の樹立を背景にお羽織なしの美しい婦人の夏姿。流行の子供服を着けた、愛らしい男の子と女の子」において配色の考案を一般に求めました。
そして多数の募案中から共通を有つ一百を抜き、これをコンデンスして1つのデザインをつくり、印刷したもので、初夏新装の配色であります。

今回トップページに掲載させていただいた、大正の新聞広告です。とても趣があり、見ていてほのぼのします。               」


大正から104年、明治から150年、昭和から90年。
およそ100年前のカラーの新聞がとてもまぶしい!
とても美しいご婦人です。

シンプルな縞格子の着物ですが、ちらりと八掛の花柄が粋です。

印刷とはいえ、繊細に描かれた更紗柄の帯が映えます
大正時代は、大人は着物でしたが、子供は洋服姿になりつつあったと、この絵を見て思います。
少々大人びたお顔ですが、このころの流行がこんな姿だったのかと、想いをはせます。
スポンサーサイト



woodの一粒ピアス

            日常に色を添えるアクセサリー「木の一粒ピアス」             
                      201408041852277c6.jpg8色セット2000円



20140804185337cbe.jpg201408041852504d0.jpg20140804185413333.jpg20140804185429368.jpg201408041855445e2.jpg
201408041855199ba.jpg2014080418535431d.jpg20140804185457d67.jpg各300円


20140804185625963.jpgピアス、イヤリングは今や女性の身だしなみのひとつになっています。
付けない人は全くつけませんが、ちょっと日常に目を向けて、おうちピアス、大人カジュアルなピアスを作ってみました。
個人的には自宅仕事なので、あまり華やかなものは、ミスマッチ。白、黒の服装に黒つけてます。
短め、小さ目なので違和感なく、自然な雰囲気がでます。
そして最近お気に入りのターコイズブルー。ついでにペデュキアもターコイズブルー。夏ならではの色味で少し気持ちが華やぎます


手作りアクセサリー「魚の骨ピアス」

20140606133436b93.jpg
800円
海の贈り物[魚の骨ピアス]
魚の背骨部分を磨いたものを、ピアスにしました
大きさに少し差がありますが、下の骨直径1㎝×7mm、上の骨7mm×4mm
お色は少しアイボリーがかっています。
重さ0.8gと軽い付け心地です
フックシルバー925



ちょっと変わった魚の骨のピアス。南米産魚の背骨を磨いたものをピアスにしました。
当ホームページはアクセサリーも扱っています。ショップや手作りされている方が数多くあります。実際の店舗を訪れても、
キラキラとてもきれいなものが満載です。
同時期掲載になりますが、
少し動きの少ないアクセサリーを今話題のminneに掲載いたしました。{rieko9952}ギャラリー
woodの手作りアクセサリーをメインに載せています。
斬新なものや独創的なものを作る作家さんに、ちょっと衝撃を受けています。
埋もれた才能を多くの人に知ってもらう事の出来る手作りサイト「minne」はおススメです。
何よりもこの素敵なものが、この価格!リーズナブルです。

手作りアクセサリー「woodのシンプルピアス」


手作りアクセサリー「woodのシンプルピアス
20140602190006b15.jpg
800円
ジョイントから約2.0cm「ビーズ直径3mm」
象牙ビーズのシンプルピアス
象牙をビーズ状に加工したものを3連にしました
重さわずか0.6gの軽やかさです
フックは14kゴールドフィールド
メール便82円

<201406021902524f7.jpg
300円
小さな3ミリの木製ビーズ2個と3ミリ×1センチの筒型の木製
を連ねた、小さな小さなピアスです
着けているのを忘れるくらいに軽い
フックは金古美
ジョイント部分から約2.5センチ
メール便82円
600円
20140602190036c0a.jpgロイヤルショップ/ロイヤルショップ20140602185938da0.jpg

手作りピアスをupしました
シンプル、リーズナブル

http://www.royal-shop.co.jp" target="_blank" title="ロイヤルショップ">ロイヤルショップ>
アクセサリー

舞妓さんの染め絵

20140117180008311.jpg
                  「日照り雨」 室井東志生作品
                 20140102022248ef1.jpg
20140102022346a69.jpg

トップページを一部リニューアルしました。以前骨董市で手に入れた、舞子の絵の第一人者「室井東志生氏」の「日照り雨」
楚々とした表情と凛とした佇まい、そして色使いがとても素晴らしい。
縮緬地に染色、裏には和紙がはってあります。リトグラフか模写か詳細は分かりませんが、とにかく素敵な絵てす。
60㎝×90㎝と大きな絵なので、額装はせず、しまい込んでしまっていました。一昨年室井氏は亡くなられたときいて、遺作となりましたが
いつも目にできる、ショップに飾らせていただきます。
ロイヤルショップ